水漏れトラブルで怖いのは健康被害

家屋で水漏れなどのトラブルが生じている場合、単に料金の跳ね上がりや家屋にダメージを与えるといった結果を招くだけでありません。

本当に怖いのは、人体に及ぼす健康被害であると言われています。例えば、水漏れトラブルが原因で家屋の建材にカビが発生することがあるでしょう。特にアトピー性皮膚炎やアレルギーを患っている人がカビの胞子を吸い込んでしまうと、その胞子がアレルゲンとなってアレルギー症状を引き起こすことがあります。とりわけ鼻炎や気管支ぜんそくなど呼吸器系の持病がある人にとっては、カビはまさに大敵とも言えるほど相性の悪いものとされているのです。

水漏れトラブルによって引き起こされる別の健康被害は、やはりカビが主要な原因になると言われているシックハウス症候群です。人がシックハウス症候群にかかると、目のチカチカやめまい、喉の痛み、また頭痛や倦怠感、さらには集中力の低下といった症状に苦しめられることになります。加えて、水漏れトラブルが原因で生じ得るもう一つの健康被害は、ダニの繁殖により引き起される被害でしょう。

ダニはカビが大好物であると言われ、どちらも似た生活環境を好むことで知られています。つまり、ダニとカビは同時に発生しやすい傾向にあるというわけです。もともと呼吸器や肌に疾病を持っている人にとっては、まさに二重の害悪となり得るため、水漏れトラブルが生じた場合は決して放置せず、素早い対応が必要だと言えるでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *