京都での水道工事は指定を受けたお店が安心です

京都にお住まいの方で水道工事が必要になった際に、どこの業者に依頼すればいいか悩んだことはありませんか。

水回りのトラブルやリフォームを手掛けている企業や会社はたくさんあり、インターネットで検索すればかなりの数の業者がヒットしてきます。どこも同じようなサービスや料金のため、何を基準に選べばいいか素人にはなかなか判断するのが難しいでしょう。そんな時に注意して見て欲しいのが、依頼しようとするお店が「水道局指定工事店」かどうかという点です。これは京都市をはじめとする全国の各市町村が水道工事の許可を与えるというもので、許可を受けた業者だけが依頼を請け負っても良いことを示しています。

ではこの指定を受けるためにはどのような基準を満たしていればよいのかと言いますと、まず給水装置に詳しい主任技術者がいることが挙げられます。また工事の際に必要な資材や機材を取りそろえていることや、適切な工事及び事務手続きが行える業者であることも条件です。主任技術者は3年以上の実務経験を経て初めて受験することができる国家試験で、いわば京都のお墨付きをもらっている業者であると考えて間違いありません。

パッキンの交換など簡単な修理で済むものなら指定を受けていない業者でも作業ができますが、水道局指定店でないとできない許可が必要な作業というものも存在します。そのため指定業者でないところに依頼して作業が行われた場合は違法行為となりますので、京都市のホームページなどで注意喚起を呼びかけています。
京都の水道工事のことならこちら

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *